冷え性の人が飲むといい水って?

冷え性の人が飲むといい水って?

冷え性は女性に多く見られる症状で、何らかの原因で体の血行が悪くなり、体のすみずみまで血液が行き届かなくなって血管が萎縮し、その部分が冷たくなるために冷えを引き起こします。
冷え性の原因は、人によって実にさまざまです。
体の冷えを引き起こす要因となる食べ物の摂り過ぎだったり、エアコンに長時間当たっていたり、運動不足による新陳代謝の低下だったりといろいろあります。
そして、冷え性対策として冷え性に効く食べ物やグッズなどもたくさんありますが、ここでは冷え性に効果があるとされている水を紹介します。
冷え性に水がいいと言われても、いまいちピンとこない人も多いと思いますが、意外にも冷え性に効果がある水があるのです。
それが炭酸水です。
炭酸水といっても糖分が入っているものではなく、純粋に水に炭酸だけが入っているものです。
また、ミネラルウォーターに炭酸が入っているものでもいいです。
ではなぜ、炭酸水が冷え性に効果があるのかというと、炭酸水には二酸化炭素が多く含まれており、当然、炭酸水を飲めば体内に二酸化炭素が多く取り込まれます。
人の体は酸素を多く吸収し、二酸化炭素を排出するという仕組みになっています。
炭酸水を飲んだことによって増えた二酸化炭素を排出し、酸素を多く吸収しようとするため、血管内の血流が活発に動き出します。
その結果、血行が良くなり、体のすみずみに血流が行き届くため、冷え性の改善につながるのです。
ただし、炭酸水を飲むだけで冷え性がなくなるということではありません。
適度な運動など、他の血行を良くすることを行いながら炭酸水を飲むと、より効果が増すのでためしてみるといいと思います。